楽天オーネットなら5つの方法で未来の結婚相手と出会うことができます

楽天オーネットは楽天グループが運営している全国規模の結婚相談所です。

定期的にテレビCMも放送されているので、あなたも知っているのではないでしょうか?

楽天オーネット

在籍している会員データ

楽天オーネットの会員数は2016年時点で46,547人が在籍しています。

年齢別の構成比に関しては男女ともに30代が一番多いですね。最近では20代の会員の方々も増えている印象があります。

会員の最終学歴においては大卒以上が大半で、男性の約65%・女性の約54%が大卒となっています。

年収においては男性の約63%が500万円以上、女性の約70%が300万円以上となっています。

これらの会員データを見てみると、比較的年収の高い方々が在籍していることが分かります。

成婚実績

楽天オーネットに入会して最初の1ヶ月以内に異性と出会う割合が一番多いです。

入会1~3ヶ月以内が出会いのピークになっていて、それ以降は徐々に低下していきます。

出会いから成婚退会するまでの期間としては、平均交際期間が8ヶ月程度で推移しています。

これの成婚実績データから分かることは、楽天オーネットに入会した多くの方々は1年以内に成婚退会をしているということです。

結婚相談所に入会して婚活を実施する場合はまとまった資金が必要になりますが、1年以内に結婚までたどり着くことができれば安心ですね。

活動の流れ

ここからは楽天オーネットに入会した場合、どのような流れで活動していくのかを見ていきましょう。

実際に婚活を始める前にデータ登録、書類提出、写真撮影、プロフィールを作成することになります。大体平均2週間程度で登録が完了します。

登録手続きが完了したら、理想の結婚相手を探すことができます。お相手探しは5つのスタイルが用意されています。

一つ目はデータマッチングです。プレミアムプランで入会した場合は毎月6人・年間72人を紹介してもらうことができます。

二つ目はイントロGです。イントロGとはインターネットで会員誌によって検索ができるサービスです。

三つ目は写真検索です。オーネットパスと呼ばれていて、プロフィール写真を検索しながら気になる相手を探すことができます。

四つ目は婚活パーティーイベントです。楽天オーネットは結婚相談所ですが、婚活パーティーイベントも開催しています。こちらは有料オプションサービスとなっています。

そして五つ目はコーディネートサービスです。担当アドバイザーがあなたにぴったりのお相手を紹介してくれます。こちらも有料オプションサービスとなっています。

気になる相手が見つかったら「お話しましょう」ボタンからメッセージを送ります。自分から申し込むだけでなく、他の会員の方から申し込まれることもあります。

「お話し掲示板」を活用してお互いにメッセージ交換をします。そこで意気投合できれば連絡先を交換し合ってデートをして交流を深めていきます。

交際をしながらこの人となら結婚できると思えたらプロポーズをするという流れになります。

特定のお相手との交際期間中は「交際休止」を所得することができます。交際休止期間中は月額500円(税別)に減額される仕組みになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です