なかなかカップリングができない・・・婚活サイトを攻略する方法

最近ではインターネット上で婚活ができる婚活サイトが人気を集めています。

わざわざ結婚相談所のオフィスに足を運んだり、婚活パーティーの会場に赴く必要はありません。

スマホやPCを活用して気軽に婚活を始めることができます。

婚活サイトとして有名なところとしては、ブライダルネットやユーブライド、ゼクシィ縁結びなどですね。

婚活サイトは便利な婚活サービスなのですが、実際に入会してもなかなかカップリングを成功させることができない人もいます。

そこで今回は婚活サイトに入会した後、どのようにしてカップリングを実現すればよいのかについて解説していこうと思います。

婚活サイトを攻略する方法

おすすめのアプローチ方法

婚活サイトを利用すると分かると思いますが、検索サービスを利用すれば大勢の異性とコミュニケーションを取れる仕組みになっています。

中には手当たり次第異性にアプローチしている方もいますが、あまりおすすめしません。

多くの異性とやり取りをすることは可能ですが、実際にやってみると非常に疲れます・・・(汗)

婚活サイトにログインする度にメッセージがたくさん届いてきて、段々とやり取りをするのが面倒になってきます。

そのようなことにならないためにやり取りをする異性はある程度人数を絞り込んでコミュニケーションをとることをおすすめします。

~引用~
できればあなたの条件を満たしている男性を3人程度に絞ってメールのやり取りをしましょう。その他の男性はスルーしても構いません。

3人くらいの男性とコミュニケーションを取りながらお互いの相性などを確認して、徐々に1人の男性に絞り込んでいきましょう。

出典:独身女性が婚活サイトで結婚相手を見つける3つの方法とは?

メッセージのやり取り

カップリングを実現するためにはメッセージのやり取りが重要になります。

他にライバルがいると感じる場合は特にメッセージのやり取りには気を配りましょう。

一番してはいけないのが自分自身をアピールし過ぎる内容のメッセージを送ることです。

自分のことを良く思ってもらいたいという気持ちはよく理解出来ますが、アピールをし過ぎると相手がひいてしまうことがあります・・・(汗)

そこでおすすめなのが相手の共通点を見つけてメッセージを送ることです。

相手が興味を抱くことなら会話が盛り上がりやすいです。共通の話題があればあるほど親近感が湧きます。

メッセージのやり取りも一方通行にならないので、スムーズにコミュニケーションがとれます。

今まで自分をアピールばかりするメッセージを送って失敗した経験があるなら、ぜひ参考にしてみてください。

最初のデートでの注意点

見事気になる相手とデートにまでたどり着いたとしても安心してはいけません。

勝負はここからです。特に最初のデートは注意して下さい。

いくらネット上で仲良くなったとしても、実際に二人で会うのは初めてなので相手も緊張していると思います。

最初のデートは清潔感をアピールしましょう。あまり個性的な服装をするのはおすすめしません。

当たり障りのない服装でもよいので清潔感が大切です。自分の個性は時間をかけてゆっくりと見せていけば良いです。

また、最初のデートはどちらも緊張しているのでご飯を一緒に食べるくらいの軽いものにすることもおすすめですね。

ご飯なら2時間程度で終わるので、あまり会話が弾まなかったとしても食事をすることでなんとか凌げます。

お互いに盛り上がったならそのままお酒を飲みに行くこともでき、柔軟に対応することができますしね!

婚活サイトでカップリングが成立したとしても、その時点から恋人同士になったわけではありません。

実際にデートを重ねてじっくりと二人の関係を深めていって下さい。焦りは禁物ですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です