人気の婚活パーティー・エクシオの大まかなパーティーの流れを紹介

婚活パーティーブランドと言えば、真っ先に頭に浮かぶのがエクシオだという方はたくさんいます。

エクシオは全国47都道府県で運営している大手の婚活パーティーブランドです。

9年連続で婚活パーティー参加者数ナンバーワンを実現しています。ちなみに2016年度の累計では462,108人が参加しました。

エクシオ

パーティーの流れ

エクシオではレギュラーパーティーや個室パーティー、大人数のパーティーなどバラエティ豊かなパーティーが数多く用意されています。

今回は一般的なレギュラーパーティーに焦点を当てて、パーティーの流れを解説していこうと思います。

パーティーの開催時刻の15分前から受付がスタートします。できれば少し余裕を持って開始5分前には受付を済ませておくようにしましょう。

また、受付の際にはスタッフに本人確認と年齢確認を行うために本人確認書類(免許証や保険証など)を提示する必要があります。忘れてしまうとパーティーに参加できないので、必ず本人確認書類を持参してください。

受付を済ませるとプロフィールカードの記入を行います。プロフィールカードは自己紹介をする際に使用するので詳しく記載しましょう。

空白なく記載することで相手から好印象を抱いてもらえる可能性が高くなり、会話も弾みます。

パーティーがスタートすると、プロフィールカードを交換して1対1で着席して会話を楽しみます。

参加者全員と会話をするため、1人あたり3分程度の時間が用意されています。

トークタイムが終了すると中間アプローチタイムとなります。気になった異性の番号に○を付けて提出して下さい。

そしてフリータイムに突入します。自由に移動して気になった相手と積極的にアプローチをしましょう。約3~4分程度の時間を3~4回ほど繰り返します。

フリータイム時にさきほど記載した中間アプローチタイムの結果を知らせてくれます。

フリータイム終了時に最終投票カードを記入します。カップルになりたい相手や会話をして楽しかったと思える相手の番号を記載してください。

最終投票カードはスタッフが回収します。

最後にカップル発表になります。カップル成立は番号のみで伝えられます。

カップル発表後、まずは男性から退場します。カップルになった男性は外で女性を待っていて下さい。

カップルが成立した後はお互いに連絡先を交換したり、その後に一緒にお茶をしたりして自由にコミュニケーションをとってください。

便利なアフターフォローサービス

エクシオではアフターフォローサービスを利用することができます。

パーティー会場で素敵な異性がいたにも関わらず思ったようにアプローチができなかった方を対象に、後日スタッフを通じてアプローチをすることができるサービスです。

アフターフォローサービスはパーティー参加1回につき、3名まで依頼することができます。

スタッフからお相手に2~3日に1度電話連絡をします。お相手があなたと連絡を取りたいと思ってくれた場合に1件につき3,000円を支払ってコミュニケーションを取ることが可能になります。

お相手からNGが出た場合は料金は発生しないので安心して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です